ナチュラルメイクやり方・方法教室|今よりもっと美人に

パウダーファンデーションを綺麗に塗るコツ

 前準備はリキッドファンデーションと一緒です。
下地を塗った後で、パウダーファンデーションをスポンジに取ります。
スポンジの半分一面にファンデーションが付くようにします。
パウダーファンデーションは右半分・左半分と顔の半分ずつを分けて塗っていきます。
上記でスポンジ半分に付くように付けたファンデーションで顔半分の量になりますので
できるだけ途中で足さないようにしましょう。

ファンデーションを片一方の頬の一番面積の広い所にのせていきます。
スポンジの面を使うようにして、逆三角ゾーンから外側に向かって伸ばします。
顔内側⇒外側に力を入れず、スポンジをすべらすようにして伸ばしましょう。
※その時ファンデーションは1度塗りで十分です。ファンデーションをのせた肌の上を何度もスポンジで往復しないように!

頬が終わったら、片方の額逆三角ゾーンから外側に向かって同じように伸ばします。
次にあご 中心から外側に向かって同じように伸ばしましょう。
スポンジに余ったファンデーションで鼻筋・鼻・口の周り・目の周りを塗ります。

片方の顔も同じように、ファンデーションをスポンジ半分一面に付け後は上と同様に付けて行って下さい。
ファンデーションを途中で足さないようにする方が、薄付きで綺麗に仕上がります。
また、ファンデーションをのせた肌の部分を何度も往復してしまうと、均一に仕上がらない原因になります。
パウダーファンデーションの場合、最後の仕上げのルーセントパウダーは必要ありません。

 

スポンサーリンク



15.肌作りの基本アイテム

記事の目次

ナチュラルメイクやり方

薄いだけのメイクはナチュラルメイクじゃない!

ファンデーション前に下準備

ファンデーションについて

肌作りプロセス

アイブロウ(眉メイク)

中高年の出会い系利用

中高年にもわかりやすい出会い系用語

口紅・リップグロス

ナチュラルメイクを保ちつつ

最後に

このページの先頭へ