ナチュラルメイクやり方・方法教室|今よりもっと美人に

アイブロウマスカラで統一感を

 最後にまゆげをぼかした後で、眉毛用のアイブロウマスカラを使う事でより全体的にまとまりが出ます。
また、アイブロウが落ちづらく、長持ちする特徴がありますので、運動する時、プールまた海で泳ぐ時などに使うといいですよ♪
特に、髪の毛を明るくカラーしている方は眉毛用のマスカラをすると、髪の色と眉の色を揃える事で全体に統一感が出るので、ぜひやって頂きたい工程です。

アイブロウマスカラの塗り方は、余分なマスカラ液をテッシュオフ後、毛の流れに沿って塗っていきます。


乾いた後で、スクリューブラシで眉全体をとかすようにして下さい。
これでより自然な立体感のある完璧な眉毛ができあがりです!

 

スポンサーリンク



27.ノーズシャドウで立体的に

記事の目次

ナチュラルメイクやり方

薄いだけのメイクはナチュラルメイクじゃない!

ファンデーション前に下準備

ファンデーションについて

肌作りプロセス

アイブロウ(眉メイク)

中高年の出会い系利用

中高年にもわかりやすい出会い系用語

口紅・リップグロス

ナチュラルメイクを保ちつつ

最後に

このページの先頭へ