ナチュラルメイクやり方・方法教室|今よりもっと美人に

ノーズシャドウで立体的に

 アイブロウが完成したら、ノーズシャドウを塗ってみましょう。
ノーズシャドウは彫を深く、鼻を高く見せる効果があります。
ノーズシャドウを入れる箇所として眉頭の延長線上と鼻の横側の部分に骨格のくぼみに沿うようにして入れます。
使用アイテムとして、肌色よりワントーンもしくはツートーン暗い色のフェースパウダー
22.⑥シェーディングで使用したのと同じ物で大丈夫です。
もしくは、アイブロウパウダーにセットされている薄い方のパウダー
パールが入っていないブラウン系のアイシャドウでも代用可能です。

小さめのブラシにパウダーを取り、手の甲にポンポンと取りなじませます。
眉頭の下の部分から鼻の付け根のくぼみの部分に向かって3~4㎝程度のせましょう。
鼻筋全てに入れてしまうと、いかにもという感じになりますので、3~4㎝で抑えるようにして下さいね。

 

スポンサーリンク



28.アイメイクの基本アイテム

記事の目次

ナチュラルメイクやり方

薄いだけのメイクはナチュラルメイクじゃない!

ファンデーション前に下準備

ファンデーションについて

肌作りプロセス

アイブロウ(眉メイク)

中高年の出会い系利用

中高年にもわかりやすい出会い系用語

口紅・リップグロス

ナチュラルメイクを保ちつつ

最後に

このページの先頭へ