ナチュラルメイクやり方・方法教室|今よりもっと美人に

①アイシャドウ

 アイシャドウはまず薄い色からスタートします。
パール感のあるベージュかホワイトなどの色のシャドウをチップに取り
手の甲の部分に、チップをポンポンとのせます。
この工程は、何色でも(濃い色でも薄い色でも)必ずやりましょう。

目をつぶって、目の際からくぼみ部分全体に薄い色のアイシャドウを伸ばします。
目の際に沿って左右にワイパーのように動かしながら、くぼみに向かって上へ動かします。

次は少し濃い色をのせていきます。
目をつぶって、目の際から二重の幅ぐらいまで伸ばします。
先程と同じようにワイパーのように動かして下さいね。
一重の人は、先程くぼみまで塗った所の三分の一ぐらいまでを目安にして下さい。

最後に一番濃い色を目の際の部分のみに伸ばします。
(まつ毛の生え際の少し上の部分です)
左右に動かし、チップの色が付かなくなったなと思ったら気持ち上に向かってぼかします。

この方法でぼかすと、目の際が一番濃くなり、
上に向かってグラデーションが出るので、陰影が付きナチュラルでありながら、魅力的な目元になります。

 

スポンサーリンク



31.②ビューラー

記事の目次

ナチュラルメイクやり方

薄いだけのメイクはナチュラルメイクじゃない!

ファンデーション前に下準備

ファンデーションについて

肌作りプロセス

アイブロウ(眉メイク)

中高年の出会い系利用

中高年にもわかりやすい出会い系用語

口紅・リップグロス

ナチュラルメイクを保ちつつ

最後に

このページの先頭へ