ナチュラルメイクやり方・方法教室|今よりもっと美人に

毛穴カバーの下地を使って毛穴レス

 キメの細かい綺麗な肌を作る上で、毛穴は邪魔な存在です。
毛穴の開きが目立つ状態のままでファンデーションを塗ってしまうと
ファンデーションが毛穴に落ちこんでしまい、さらに毛穴が目立ってしまいます。

毛穴専用にカバーする下地を使用すると、毛穴のへこんだ箇所を下地が埋めてくれるので
なめらかなツルンとした肌が出来上がります。
また、暑くなってくるとメイクが崩れやすくなりますが、毛穴専用の下地には皮脂を抑えてくれる物が多いです。

順番として ファンデーション下地⇒毛穴カバー下地⇒ファンデーションです。 

使い方は、指先に適量取って毛穴が目立つ部分のみにたたき込むようにして馴染ませます。
毛穴の方向と逆方向から叩きこむようにすると、目立たなくなります。
皮脂を抑えてくれる毛穴下地の場合、小鼻に塗るとメイク崩れを防ぎながらサラッとした肌を持続してくれますよ。

 

スポンサーリンク



7.コンシーラー選び

記事の目次

ナチュラルメイクやり方

薄いだけのメイクはナチュラルメイクじゃない!

ファンデーション前に下準備

ファンデーションについて

肌作りプロセス

アイブロウ(眉メイク)

中高年の出会い系利用

中高年にもわかりやすい出会い系用語

口紅・リップグロス

ナチュラルメイクを保ちつつ

最後に

このページの先頭へ